信濃恋し

▲紅葉の信濃恋し



▲真夏の信濃恋し
 村の入り口、かつての天竜川が創り出した名所です。
平岡ダムができるまでは、その急流が岸壁とぶつかり合い、川の流れを一旦上流へ押し戻すように周囲を削り取り、あたかも「信濃の国が恋しい」と訴えるがごとく筏の向きを変えてしまいました。そのことから船頭泣かせだったのこの地を、いつしか「信濃恋し」と呼ぶようになりました。
 ここには恋人が結ばれるという「信濃小石」伝説もあります。
 平成18年度に遊歩道を整備して、天竜川まで降りることができるようになりました。
 
信濃恋し案内看板(PDF

  地図(Mapfan


               ▲夜明けの信濃恋し
交通案内
自動車  中央道飯田山本ICより国道151号線経由 約40分
電  車  JR飯田線為栗(してぐり)駅下車 徒歩5分
お問合せ
天龍村役場 振興課商工観光係
電話 0260-32-2001 (内線226)
E-mail kanko@vill-tenryu.jp
商工観光係からのお知らせ 観光に関するお問い合わせ
Copyright (C)2002 Village of Tenryu All Rights Reserved