各係からのお知らせ(振興課) 
課 名  係  名
地域振興課
0260-32-2001
 
商工観光係
農林係
林務係
移住定住係
所 名   電 話
おきよめの湯 0260-32-3737
お 知 ら せ ( 詳 細 )
地域振興課    商工観光係
kanko@vill-tenryu.jp
天龍村の四季フォトコンテスト」作品募集中。
    ・おきよめ観光協議会では、天龍村の四季フォトコンテストの作品を募集中です。
応募された作品は、天龍村の宣伝にも利用したいと思っていますので、お気軽にご応募ください。


  天龍村商工会が「ゆずうどん」を開発しました。
   天龍村の特産品一覧
  ふるさと「天龍村」を応援してください。
    天龍村ふるさと寄附金
・寄付金の使途を「4.行ってみたいと思わせたい! 〜ふるさととの交流を〜」を選択していただければ、あなたの寄附金が、龍泉閣・おきよめの湯・和知野川キャンプ場などの観光施設整備に活用されます。
 いろんなリンク先が登録されています。
 平成19年6月21日より、キャンプ場の予約がメールで、できるようになりました。
 平成24年3月1日(木)より、24年度の予約受付を開始しています。
 
 ○和知野川キャンプ場 ログハウス
 ○大河内森林公園 オートキャンプ場 
 飯田線70周年
飯田線フォトコンテスト 結果発表
※グランプリは、天龍村 中井侍駅の風景です
 あなたの撮影した写真を提供してください。
・天龍村の観光宣伝に活用できる写真を募集しています。
・ホームページや観光パンフレットに活用させて頂きます。
・詳しくは、こちら   

 (有)龍泉閣の経営状況を公表しています

天龍村関連ブログの新着情報
天龍村関連ブログの新着情報(フルーツカクテル版)
 
 観光パンフレット、観光に関するお問い合わせフォーム
・観光パンフレットは、無料でお送りします。お気軽にご利用ください。
農林係
e-nomu@vill-tenryu.jp 

◎天龍村農業委員会のページ【農業委員会からのお知らせ

(有)天龍農林業公社の経営状況を公表しています。

林務係
e-rinmu@vill-tenryu.jp

天龍村は村土の93%以上が山林です。山林の取り扱いについて、いろいろと知っていただきたいのです。山は木材を生産するばかりでなく、私たちの生活環境を守るため、重要な働きをしています。山林所有者の皆さんは個人の財産であると同時に施業マナーを守ることを、また、一般の方も山林を守っていただいている方の存在を考えていただけたら幸いに思います。

山林伐採における「伐採届け」にご協力ください。

森林法では個人所有の普通林であっても、除伐・間伐・主伐等、樹木の伐採を行う場合は、所在する市町村に「伐採届け」を提出することが定められています。

この届出はあくまでも森林整備計画や施業計画の適正化を図るもので、伐採を許可するためのものでも、伐採を規制するものでもありません。また届出による費用も一切求められません。しかしながら悪質な違反等については罰則も設けられています。伐採届けは伐採を行う山林所有者又は伐採業者等の義務行為でありますので必ず届出書類を提出するようにしてください。お手数をおかけいたしますが法遵守のためにご協力をお願いいたします。

届出様式や、詳しい内容については担当者までお問い合わせください。(通常は伐採行為に入る30日以上前に提出いただきますようお願いします。)

保安林の伐採には「許可」が必要です。

 「保安林」とは、水源としての機能を持たせる山林や土砂崩落を防止するための山林など、様々な特定の目的を持って国が認め指定された特別な山林のことを言います。保安林は指定の内容によって伐採の方法などが制限されていて、無断で伐採することが禁止されたり、伐採後の造林義務などが定められています。このような保安林ですが、決して堅苦しいものではありません。山林の施業や林内での作業について申請、許可など手続きさえしていただければ、所有者の方の意思を尊重するものであります。

 保安林の伐採や林内作業の許可申請についても、担当者まで遠慮なくご相談ください。わずらわしいことでも、村ではできるだけ所有者の方への協力をいたします。

悪質な木材買収業者にご注意を!!

 最近、村外や県外の伐採業者や木材買収業者による森林伐採が見受けられます。これらの多くは上記の伐採届けや正規の手続きを行わず伐採を行っている事があります。森林法では森林所有者の森林伐採に対する責任についても表記されています。くれぐれも信用のおけない業者やうまい話に惑わされないよう、自分の森林管理について配慮をいただくようお願いいたします。

積極的な森林整備にご協力ください。

 国や県、村では森林の環境問題対策における重要な位置づけを認識し、森林整備における大幅な予算措置を行っています。伐採後の造林、下刈り、枝打ち、そして特に間伐、これらの施業に対し多額の補助金が交付されています。天龍村にはまだまだ間伐を必要とする山林が多く残っていますので、是非、森林整備についてご一考ください。間伐すると山が生き返り、将来生産される木材も優良材になることが見込まれます。

 間伐やその他の施業については、村や森林組合にご相談ください。

また「補助事業で行えない森林」、「経費をかけられない」などの特別な場合、保安林にして治山事業によって森林整備を行うなどの手段もあります。一度ご相談ください。

平成25年天龍村森林整備計画 へのリンク

 移住定住推進係
suishin@vill-tenryu.jp
合併しない場合の将来推計を作成しました。今回は、国の方針が流動的な中で、現時点で把握・予想できる範囲で交付税・国庫支出金の削減等を想定し、さらに村の経費削減計画案を踏まえて試算したものであり確かなものとはいえませんが、財源不足を補うことは大変厳しい状況であることがいえます。今後もさらに検討を進め、住民の皆さんにわかりやすい資料の提供に努めてまいります。皆さんからのご意見もお待ちしております。
 
平成31年までの天龍村まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しました。

天龍村まち・ひと・しごと創生総合戦略はこちら
人口ビジョンはことら

 
若者等定住促進事業の内容が見直されました。
事業のあらまし(H28年4月〜平成30年3月まで)

 
おきよめの湯
okiyome@vill-tenryu.jp

こちらをご覧ください

○おきよめ館長の運営するブログがあります。
 「おきよめの湯へようこそ!」

-After Aug 4 2006-
Copyright (C)2002 Village of Tenryu All Rights Reserved