天龍温泉 おきよめの湯

▲施設外観@


▲施設外観A


▲女内湯



▲女性露天風呂



▲男内湯



▲男性露天風呂

おきよめの湯  
☆重要なお知らせ☆

ご心配、ご迷惑をおかけしました。5月24日(火)より営業を再開いたします。

利用者の皆様

 この度「レジオネラ属菌」の発生が確認されたことを受け、営業を自粛し飯田保健所の指導の下、設備の洗浄・滅菌を行い温泉水を再検査したところ、安全が確認されましたので営業を再開いたします。
 この間にも多くの方にご来館いただいたにもかかわらず、入浴いただけず誠に申し訳ございませんでした。今後は皆様に安心して入浴をお楽しみいただけますよう、従業員一同気を引き締め施設の管理運営にまい進してまいりますので、今後ともご愛願の程お願い申し上げます。


    地図(MapFan)
     おきよめの湯案内MAP(PDF)
    周辺地図(名所・旧跡マップ)(PDF)
    
桜の見所MAP(PDF)
    天龍村の通行止め情報

 平成6(1994)年5月にオープンした、村営の温泉施設です。
 正月に行われる地元の向方お潔め(おきよめ)祭りから命名された「おきよめの湯」は、温泉に入ることにより身も心もきれいになり、長寿を願うことを意味しています。
良質の湯によって、潤いのある素肌を保ち、張りと艶を与えてくれます。


 おかげさまで、平成19年3月10日(土)に入場者100万人を突破致しました。
 平成27年7月11日(土)に大規模改修を終え、リニューアルオープンしました。
 南信州秘境の湯で、癒されてみませんか。平日がオススメです。(火曜日休業)

 泉質:アルカリ性単純温泉
 効能:神経痛、筋肉痛、冷え性、疲労回復、健康増進等

大きな地図で見る
施設内容
全身浴、圧注浴、サウナ、水風呂、露天風呂
  レストラン湯とり、特産品販売所、休憩所

【レストラン湯とりグランドオープン特別メニュー】
天龍膳:信州サーモン、馬肉、こんにゃく、お造り盛り合わせ、山の芋、煮物、香の物、御飯、味噌汁、デザート
おきよめ膳:山女魚の姿焼き、山の芋、麦御飯、煮物、舞茸の天ぷら、
香の物、味噌汁、デザート
営業時間
 温   泉    午前10時〜午後9時(受付午後8時まで)
 レストラン    午前11時〜午後8時(オーダー午後7時まで)
 特産品販売所 午後10時〜午後8時

 
定休日 毎週火曜日(祝日営業、翌日休業) 
入浴料金

 大人 500円
 小人 200円
(小学生以下)
 
交通案内
  地図(MapFan)
 自動車
    飯田方面より
     中央道飯田山本ICより国道151号経由 約1時間
    豊橋・浜松方面より
     三遠南信自動車道鳳来峡ICより国道151号線経由 約1時間半
 電  車  JR飯田線平岡駅下車、村営バス 約30分
       ※村営バスの発着時刻はこちらをどうぞ) 
お問い合わせ
 住所:399-1202                          
    長野県下伊那郡天龍村神原5786-14       

天龍温泉おきよめの湯     電話 0260-32-3737
             E-mail okiyome@vill-tenryu.jp
レストランゆとり          電話 0260-32-3918
お 知 ら せ

おきよめの湯入浴料一覧表
平成23年4月1日一部改正
 
大人
(1人1回につき) 
 500円
 小人
(1人1回につき)
小学生以下
 200円
回数券大人
(12枚つづり) 
 5,000円
 回数券大人
(12枚つづり)
11冊
 50,000円
 回数券小人
(12枚つづり)
 2,000円
 月間券
(大人のみ)
 6,000円


2007天龍村・春のフォトコンテスト入選作品
2007天龍村・秋のフォトコンテスト入選作品
※2008天龍村・四季のフォトコンテスト入選作品

※2009天龍村・四季のフォトコンテスト入選作品

○「天龍村」を応援してください。
     天龍村ふるさと寄附金 

道路の通行止め状況を確認の上、お越しください















※おきよめの湯の館長のブログがあります。
 
おきよめの湯へようこそ!(ブログ)
  

※昭文社発行まっぷる2007「日帰り温泉 東海・北陸・南信州」 2007読者が選んだ日帰り温泉読者投票でNO1になりました。
おきよめの湯自慢の温泉水を利用した
化粧水「おきよめっ娘」定価1,600円(税込)
フロントにて販売中


▽「おきよめっちぬいぐるみ人形」
定価500円(税込)フロント、天龍村役場にて販売中

▲「おきよめっち」のエコバックを作製しました。
おきよめの湯の売店でお買い求めいただけます。(定価300円)


おきよめ観光協議会が公募により作成した
キャラクターです。
長野県飯田市嶋岡さんがデザイン
天龍村坂部地区の坂部の冬祭りに登場する鬼
(たいきり面)の子供をイメージし、おきよめの湯
がある向方地区の「お潔め祭り」の舞の中で
使う剣と扇を持たせたもの。


▲愛らしい「おきよめっち」を印刷した携帯クリーナーです。
おきよめの湯のフロントでお買い求めいただけます。
(定価200円)


杉板におきよめっちの焼印を押してみました。


▽温泉シールラリーに参加しています
☆おきよめ観光協議会 活動報告☆
 平成20年9月7日(日)におきよめの湯近くの大河内川で魚釣り大会を開催しました。
 早朝からの開始にもかかわらず、遠くは名古屋市、塩尻市からもお越しいただきました。
 来年も同時期に開催する予定ですので、ぜひご参加ください。


 
平成21年8月16日(日)、おきよめの湯近くの「やまも釣り堀」で、魚のつかみ取り大会を行いました。

 釣り堀のいけすを利用して行いますので、小さなお子さんも安心して、参加していただけます。
 
 
 来年も、同時期に開催します。
お一人様、700円でとり放題です

 
平成23年4月23日(土)におきよめの湯館内で、おきよめ温泉桜祭りを開催しました。
 南信州茶手揉み保存会による手揉み茶の実演会が行われ、館内がお茶の香りに包まれました。
平成19年11月24日(土)に、天龍温泉「おきよめの湯」近くの川島イベント広場で、移動式簡易製材機を使った実演会が開催されました。
 天龍村の90%以上が山林で占められており、森林の整備についても、大きな問題になっています。
 当日は、村内外から大勢の人が訪れ、製材機の使用方法について、熱心に話を聞いていました。
 
 この製材機は、長野県の元気づくり支援金を得て、破砕機と併せて村が導入したものです。
 今後、多くの方に利用して頂けるようになりますので、森林の保全に取り組んで頂きたいと思います。
商工観光係からのお知らせ 観光に関するお問い合わせ

-After Aug 4 2006-
Copyright (C)2002 Village of Tenryu All Rights Reserved