ドラゴンサミット2000 in 天龍の様子


サミット意見発表


全国の「龍」「竜」の字がつく市町村が集まり、相互交流を目的に結成されました。2000年には兵庫県龍野市が加わり、全国の15の「龍」「竜」の字がつく市町村が全て集まりました。参加市町村間における交流事業も盛んに行われています。




平成12年9月24日(日)
長野県天龍村 なんでも館

〜共同宣言より〜

 諏訪湖に源を発し、山間地をうねうねと流れ下り遠州灘へと注ぐ全長213キロメートルの天竜川。その流域の南信州最南端の地・天龍村に我々は参集し、第十三回ドラゴンサミットを開催した。 天竜−それは竜蛇そのものである。天竜川の源・諏訪湖は天竜の水神が蛇身となって川を溯り、竜になって天に舞い上がる川上の聖地と信じられ、信仰を篤くしていった。古来から人々は竜蛇をあがめ奉り、心のよすがとしていったのである。 天龍村において、今もなお天竜の神聖なる川の水をいただく湯立神楽が舞われている。釜の湯をいただくことにより、民は生まれ潔まり、幾星霜の間、新たな年を迎えてきた。この歴史的意味合いをもつ天龍村に2000年のこの年、全国から「竜、龍」の字をいただく仲間が集まったことは大変意義深いものがある。 21世紀を目前に控えた今、我々は新世紀に向かって構成市町村相互の交流と連携をより密にし、一体となって全国にその存在をアピールする時を迎えており、そのための具体的な行動に取り組むことをここに宣言する。

準備会議

慰霊碑建立記念コンサート「燃える炎響」
〜先日グラミー賞を受賞された音楽家・喜多郎さんや地元の子供たちによる天龍熊伏太鼓などによる平和への願いをこめたコンサート

記念植樹


開  催
市町村名 道県名 開催年月日 サミット開催テーマ
第1回 八竜町 秋田県 S63.10.30 ドラゴンサミットの今後の在り方について
第2回 龍ケ崎市 茨城県 H1.10.8 ドラゴンのまち同志の交流について
第3回 龍ヶ岳町 熊本県 H2.11.11 環境問題について
第4回 北竜町 北海道 H3.7.26 特色あるまちづくりについて
第5回 竜洋町 静岡県 H4.10.4 行政と文化について
第6回 竜王町 滋賀県 H5.10.29 まちづくり飛躍へのチャレンジ
第7回 龍神村 和歌山県 H6.11.23 まちづくりに懸ける
第8回 龍郷町 鹿児島県 H8.2.18 交流と地域活性化
第9回 竜王町 山梨県 H8.9.30 災害擾助協定について
第10回 天竜市 静岡県 H9.10.4 住民相互協力について
第11回 雨竜町 北海道 H10.7.26 環境にやさしいまちづくり
第12回 竜北町 熊本県 H11.8.8 産業交流による地域活性化
第13回 天龍村 長野県 H12.9.24 21世紀へドラゴンサミットの今後の在り方
第14回 龍山村 静岡県 H13.10.27 地方の時代における地域振興
第15回 龍野市 兵庫県 H14.10.28 ごみと自然(山・川・海)を考える
第16回 竜王町 滋賀県 H15.9.27 産業振興と活力あるまちづくり
第17回 龍ケ崎市 茨城県 H16.7.28 教育によるまち育て
 
 ※市町村合併よる構成市町村の減少のため、サミットの存続等を現在検討中です。
 







TOP|サミット概要|市町村紹介イベント案内うまいもの市お問合せ先

ドラゴンサミット公式HP
(C)2001 ドラゴンサミット